ぷれぜん仙人のブログ

〜言葉で人を動かす技術の探究〜

チャンスをものにできる人の特徴【”チャンスの女神”を抱きしめて離さない!】

f:id:presen-sen-nin:20200424210927p:plain


ぷれぜん仙人です、

 

今日はチャンスを逃さない人になるための考え方、
姿勢について考えてみようと思います。

私自身、今までを振り返ってみて

ーーーーー
・なんであの時、あれやらなかったんだろう?
・あの時、あの株買っておけば良かった!
・あれ、あの時に始めていれば今頃・・・
ーーーーー

みたいな後悔がたくさんあります。

おそらく、これを読んでいるあなたにも
身に覚えがあるのではないでしょうか?

よく言われるのが、

seize the fortune by the forelock.
(幸運の女神には、前髪しかない。)


ということわざで、

チャンスを見つけたら躊躇せず掴め!
ってことだと思います。

みんな、そんなこと知っているし、
実行したい、、、と思っています。

が、

なぜできないか?というと

人は本能的に「新しいもの」を拒絶する

 

ようにプログラミングされているのが
大きいと思います。

自然界では新しいものに飛びつかない方が、
生きていく上で合理的です。

新しいものに飛びつく人は自然界だと
死んでしまう可能性が高いです。

それが関係あるのかわかりませんが、

 

よくマーケティングで言われる
「イノベーター理論」ってありますよね。

 

新しいサービスを見た時に、
それを面白い!と思って採用する人って

100人中、2、3人なんですよね。

(イノベーター理論の分布)

f:id:presen-sen-nin:20200608233410p:plain

世の中の多くの人は、
新しいものに懐疑的だし、

 

怪しい!胡散臭い!どうせ詐欺!

 

 などの「思考停止」の「脊髄反射」
してしまうことも多いように思います。

 

私自身もそういうタイプでして、

 

これまでの人生、


新しいものを見つけては
「無視」「否定」したことによって

大きなチャンスを何度も何度も
逃しまくっていることを自覚しています。

例えば、今書いているブログも、
始めたのは2013年でした。

しかし、

その価値を全く理解していなかったので、
全然本腰を入れることなく放置してきました。

ツイッターも、初めてアカウントを作ったのは
2010年でした。

その時からツイッターやSNSの将来的価値を
考えることができていれば、、、

とすごく後悔します。

仮想通貨もその存在を知ったのは、
割と早い方だったと思います。

しかし、

「ああ、どうせ新手の詐欺だろう」

大して知識も情報もないのに決め付けて
全く無視してしまいました。

株式投資においては、いったい何社の
宝の山を見逃して来たか分かりません。

と、過去の後悔はいっぱいあるのですが、
過去を悔やんでも時間は戻れません。

同じ過ちを何度も繰り返すのは”馬鹿”
だと思うので、

今後の人生で、

こういう誤りは犯さないように
していきたいと思っています。

 

イノベーターになる必要は全くない

 

じゃあ、イノベーターになろう!
という話かというと、そんなことありません。

何も「イノベーター」になる必要はありません。

 

100人中、2人になるというのは、
かなりのリスクテイク思想がないと難しいです。

というか、

イノベーターの人たちは

本気で詐欺にあったり、
粗悪商品を掴まされたり、
無駄なチャンスに頭から突っ込んだり、

しているはずです。

 
本気で新しいもの、というものには
ロクでもないものがたくさんあるのも
また事実だと思います。

では、どうするか?

参入タイミングとしては、

「アーリー・アダプター」になる
ことを目指せば良いと思います。

アーリー・アダプターというと、
市場全体の13.5%くらいの人です。

イノベーターの2.5%と合わせると、

トップ15%に入る「新しい物好き」の人
です。

・iPodが出たての頃買ってた人
・スマホが出たての頃買ってた人
・SNSが始まった頃からやってた人

とかはこのアーリーアダプターと
呼ばれる人かと思います。

この人たちと同じタイミング
くらいで入ることができれば、

「十分、センサー感度の高い人」

になれると思います。

 

世の中の人は”未来視力”が弱い

 

重要なのは、

世の中の人と足並みを揃えていたらまずい、
ということですね。

世の中の人は、
たいてい「未来を見る力」がありません。

このアーリーアダプターの人が採用する頃、
世の中の大半の人は全く動かない!

ということを覚えておいた方が良いです。

世の中の大半の人、つまり

アーリー・マジョリティー(全体の34%)
レイト・マジョリティー(全体の34%)
ラガード(全体の16%)

は、アーリー・アダプター採用時点で
参入していく人を、

よくて「静観」、ひどいと「馬鹿」扱いしてきます。

世の中の大半の人は”未来視力”を
ほぼ、持っていないくらいに

思っておいて方が良いかもしれません。

例えば、

私は2013年にスキルシェアの副業を始めたので、
たぶんこの件に関しては

アーリー・アダプターだったと思います。

そこで私は、色々体験をしたり、
こういう本を読んだり、

アメリカの流れを見たりして、

ーーーーー
・副業/複業が当たり前になる
・フリーランスで独立する人が増える
・会社内でしか信頼残高ない人は
 これからの時代ヤバイ
ーーーーー

みたいなことを一生懸命に、
自分の身の周りの人に”啓蒙”していましたが、

ほとんどの人は、
口に出しこそしないものの

「意味のわからんことを言っとるな」

くらいの感じで聞いているのが
なんとなく伝わってきました。

今年、コロナショックがあり、
新しい社会への「強制移行」が進行中ですが、

さすがの彼らも、
今となっては理解していると思います。

要するに、

目の前に現実として突きつけられない限り
理解できない、ということです。

これは、残念ながらこれからの未来に
やってくる新しいものに対しても
あまり変わらないと思います。

 

”みんなと一緒”は時すでに遅し


一方で、「この世の中の大半の人」が
参入してくる頃になって始めても
時すでに遅し、というのがあります。

もちろん、何を始めるにも遅すぎる、
ということはありませんが、

チャンスの女神が微笑んでくれるのは、
たいていアーリー・アダプターの段階
で参入している人だったりします。

遅くなればなるほど、だいたい、
過当競争で厳しいことになります。

仮想通貨の暴騰がニュースで大騒ぎに
なってから入ってくる人とかカモです。

外資系コンサル・ブームが起きてから
コンサルになろうとする大学生は、

昔、バブルの頃に金融に就職しようとした
学生と同じ人種です。
(絶対に大前研一のポジションは取れません)

今ごろ、「YouTuberって儲かるらしいよ?」
みたいに「しっかりと結果が出てから」動く
タイプの人は果実を掴むことはできません。

やはり、

リスクテイクというのはチャンスの女神
に愛される人になる上では欠かせないものだと
思います。

というわけで、

成功したかったら、

常に、アーリー・アダプターでいる!

 

くらいの覚悟は必要だと思います。

例えば、

あなたはzoomを使い始めたのはいつですか??

最近見かけたのですが、

「zoomでうまく研修を進める方法」
「zoomでオンライン営業をする際の必勝法」

などのマニュアルを販売したり、
自分の名前を売ったりしている人

がいました。

昨今のコロナインパクトにより、
zoomでコミュニケーションをとるのが
当たり前になりましたが、

このzoomに対して早くから取り組んでいたり
すると、こういう「チャンス」があった時に
うまく飛び込むことができたりします。

世の中に、新しい技術やサービスが出てきた時に、

「自分はデファクトになってからでいいや」

みたいな様子見の態度でいると、
大きなチャンスを逃すことになるんじゃないかな?
と思います。

チャンスの女神に抱きついて離さない!


あと、チャンスに飛び込むだけじゃダメです。

女神の前髪を掴む!なんて気持ちでは、
たぶんチャンスを掴めません。

もう、体ごと抱きついて離さない!
くらいの執念が重要だと思います。

「チャンス見つけた!」

と自分の中で確信したら、
しっかりと腰を据えて取り組むのです。

ーーーーー
・しっかりと情報収集し、自分の体験を通し学ぶ
・ちょっとやそっと結果が出なくても諦めない
・その分野のトップになるつもりでやる
ーーーーー

ということが重要だと思います。

今、YouTuberでトップを走っているヒカキンさんとかは、
たぶん「ああ、これチャンスだわ」とかどっかで
思ったんだと思います。

そこからは、フルスロットルで、誰よりも
必死にYouTubeにこだわってやってきたから
今があるのだと思います。

・・・

 

というわけで、まとめです。

ーーーーー
1、チャンスを掴みたければアーリーアダプターになる!

2、世間一般の人は「未来視力」がないので意見に
  耳を傾けない!

3、これはチャンスだ!と思うものがあれば、
  チャンスの女神に抱きついて絶対離さない!

 ーーーーー

ということを意識すれば、今後やってくる未来のチャンス
を掴みやすくなるような気がしています。

私はこれを意識して生きていきたいと思います!

今日は以上になります!


ぷれぜん仙人