ぷれぜん仙人のブログ

〜言葉で人を動かす技術の探究〜

ブログを書く10のメリット【”個人の時代”に自分の”ビジネスの母艦”を持つ重要性】

f:id:presen-sen-nin:20200507093605p:plain


ぷれぜん仙人です、

 

今日はブログを書くことのメリット
ついて考えてみたいと思います。

先日、こういうツイートをしました。


これ以外にも、たくさんメリットがあります。
 

私はブログを2013年にスタートしました。


が、

 

一生懸命に取り組んでいたわけではなく

7年間で40記事ほどの”体たらく”でした。

 

しかし、

 

2020年の2月後半にふと、

 

「そうだ、ブログ書こう」

 

と思いついたことをキッカケとして

約2ヶ月間、毎日更新を続けています。

このわずかな期間ですが、

「あ、ブログってすごいメリットあるな」

と感じています。

というわけで、

 

今日は自分自身の体験を通して感じた
メリットを書いてみたいと思います。

ちなみに、

ブログのメリットについて他の媒体と比べて
客観的に
考察する記事ではありません。

極めて主観的な、ポジショントークです。笑

 

目的としては、

(1)すでにブログをやっている人が
  「ブログ愛」を深めるキッカケに!

(2)これからやろうとする人/やっているが
   モチベーションが下がっている人が
   やる気を起こすキッカケを!


提供できたらなという感じです。

全部で、10個あります。

読んで頂ければ、
たぶんモチベーションUPすると思います!

 

1、自分のメディアを持つことの重要性

 

これから個人の時代にどんどん移行していきます。

 

個人の時代となったときに、
あなたのビジネスの母艦が必要です。

 
ブログ以外で母艦を考えると、

FB、インスタ、ツイッター、YouTube、
note、ココナラ、ランサーズ・・・

 

まあ、色々なサービスが思い浮かびますが、

これらのサービスは全て

 

「手綱をプラットフォーマーに握られている」

 

ものです。

いわば、”マンションの住人”
みたいななもの。

自由にページを変えることもできないし、
発信するコンテンツに制限があるし、
露出度が相手のさじ加減で変わったり、

 

最悪、「アカウント停止」「アカウント削除」

みたいな事態も起きかねません。

そもそも、プラットフォーマーの没落によって
母艦が無価値になる可能性もあります。

 

そこをいくと、

自由にレイアウトして、
自由にデザインして、
自由に情報発信できるメディア
しかも、あなたの「所有物」

というブログは”母艦”としてすごく頼もしい存在です。

しっかりしたアクセスのあるブログを育てることが
できれば、個人ビジネスを運営していく上で

最重要となる「集客」の窓口として活躍してくれます。

 

2、365日、不眠不休の営業マン

 

ビジネスの基本は、

(1)見込み客が訪れる販売チャネル
(2)提供する商品

の2つです。
この2つがあればビジネスは成立します。

(1)の販売チャネルについて

 

ブログがお客さんを連れて来てくれる
営業マンになってくれます。

 

ブログでお金を稼ぐ、といった場合、

大きく3つの手段があり、

 

①アドセンス広告

②アフィリエイト

③自分の商品を売る

 

がありますが

 

①と②に関してはトラフィックがある程度増えるまで

 「収益ゼロ」の期間がずっと続きます。

 

しかし、

 

③自分の商品を売る

 ということであれば全然話が違ってきます。

 

私は、ブログの本格運用を始める前の段階

月間PVが100程度の時であっても、

ブログ経由で1件25万円の仕事
獲得したこともありました。

こちらの記事で書いたように、

 

www.presen-sen-nin.com


ビジネスでお金持ちになりたければ、

・集客のレバレッジ
・サービス提供のレバレッジ

の2つが必要だと思っています。

自分で営業をせずに見込み客の方で
私を見つけてくれてコンタクトを取ってきてくれる
というのはものすごいメリットです。

 

また現在は、

 

・ココナラなどのスキルシェア

・クラウドソーシング

・note、kindleなどの情報販売プラットフォーム

 

などのサービスを販売する
プラットフォームも充実しており、

 

(1)ブログで情報発信して信頼を獲得する

(2)有料商品、サービスを販売する

 

という風にすることで、

よりお客様に安心して商品やサービスを
購入してもらうことも可能です。

 

あなたが寝ている間にも顧客を獲得してくれる

営業マンが出来上がりますので、オススメです。

 

3、不労所得(金のなる木)にも

 

ブロガーの方など「自分の商品を売るつもりはない」
という方は、

アドセンス広告アフィリエイト
お金を稼ぐことも可能です。

そのためには、

ある程度のトラフィックが必要となりますので、
一朝一夕にはいかないかもしれませんが、

しっかり取り組むことができれば、
放置しておいてもお金が入ってくる、

というような状態になることも可能です。 

(1)ブログを人が訪れる
(2)・広告をクリックする
   ・アフィリエイトしている商品を購入する

で収入が入ってくる状態なので、
まさに「金のなる木」です。

駐車場を持っている、マンションを持っている、
自動販売機を持っている、株式を持っている(配当金)

と同様の不労所得が入ってくる可能性がある
というのは大きなメリットですね。

 

うまくいった場合は、
こういう方のように

放置しておいてもお金がガンガン入ってくる! 

 
という羨ましい状態も実現できるということです。

manablog.org

 

4、自分の人生がコンテンツになる

 

ブログを本格的にやり始めて思ったのが、

・自分が過去に勉強してきたこと 
・自分が悩んできたこと
・自分が体験したこと
・自分が深く考えてきたこと

などの人生そのものがコンテンツになる、
ということです。

私の性格上、

「ブログのためにコンテンツを仕入れる」
というのは何か気乗りがしないのですが、

過去にやってきたことや、現在自分が
取り組んでいることが
そのままネタになる

というのは大きなメリットですね。

人間、誰しも「コンテンツ」を持っている
はずですがそれを形にしない限り、バリューは発生しません。

しかし、

ブログで自分の人生を表現するだけで、

・人の問題解決に役立ったり
・人のモチベーションアップに寄与したり
・人の暇つぶしに貢献できたり

するんです。

その結果、「あなたの信頼残高」が増えれば、
回り回ってあなたのビジネスの収益に貢献してくれる
可能性があるので、

せっかくのコンテンツを脳内で眠らせていないで
情報発信しない手はない!

ということですね。

 

5、思考を言語化するスピード/質が向上する

 
ブログを本格的に始めて感じたのが、
すごくシンプルなのですが

「頭が良くなった」

感覚がありますね。笑

なぜか?

と考えた時に、

ブログというのは当然ですが、
思考を言語化する必要があります。

思考というのは明確なようで実はすごく
ファジーでカオスなものです。

脳内でぐるぐる回っている思考を捕まえて、
そこに言語というしっかりした鋳型に流し込む

という作業は慣れていない人からすると
思いのほか困難だったりもします。

私の場合は、

コピーライターやプレゼン資料作成、
コンテンツ作成などを通してこういう作業には
比較的慣れている方だったと思いますが、

2ヶ月間、毎日更新をやったことで
かなり”回路”が活性化した感じがありました。

2ヶ月でこれなので、

3ヶ月、4ヶ月、半年、1年、、、

と結構な頻度でブログを更新している人は、

思考能力そのものが磨かれる感じがします。

ブログは強力な脳トレになるということです。

 

5、ブログを書く = 書いてる本人が一番学ぶ


ビジネスブログでは、何らかのコンテンツ
発信していく必要があります。 

情報は脳内でカオスのように格納されています。

 

それをブログにアウトプットすることで、

一つのゲシュタルト(知識や情報の塊)

脳内に出来上がる感じがします。

つまり、

ブログを書く前よりも、
ブログを書いた後の方が、

より深く、より明確に、そのコンテンツの中身を
理解できている状態になっているということです。

本でも、ブログでも、
セミナーでもそうだと思いますが、

インプットしただけでは、
本当に理解できていないことがほとんど 

 
ということがあります。

インプットしただけでは学習が完了して
いない状態です。

しかし、

それを人に教えることによって、
かなり理解が深まり、記憶に定着する

という作用があります。

これは、

私はセミナービジネスもやっているので、
その時にも強く感じたのですが、

「コンテンツを作っている本人が一番学ぶ」

ということが起こります。

つまり、

ブログでアウトプットをすればするほどに、
圧倒的に本人が進化していく、

ということが起こるという
素晴らしいメリットがあります!

6、コンテンツ資産の多重利用


現代は知識社会です。

物が溢れかえり、
どんどん価格が下がっています。

人々は、知識や情報やスキルやコミュニティ
といった「形のない物」にどんどんお金を
払うようになってきています。

また、

顧客リストを獲得したりする無料オファー
としてもコンテンツ資産は活躍してくれる存在
になっています。

そういった中では、

ブログで作ったコンテンツ資産
「多重利用可能」な資産として活用できます。

例えば、

・ブログで書いたことをYouTubeで動画にする

・ブログの内容をまとめてkindleにする、noteにする

・ブログの内容をもとにセミナーを作る

 

などの活用例が考えられます。
(他にも無限に考えられると思いますが)

 

また、ブロガーの成功パターンとして、 

将来の出版チャンスも考えられます。

 
・ちきりんさん

・はあちゅうさん

・イケハヤさん 

 

などのブログをキッカケとして
作家デビューした人も少なくありません。

このように、ブログは「1度書いて使い捨て」
というものではなく、何度も多重利用することが
可能な資産なので、

書くのは辛いですが、十分リターンのある行為
だなと私は考えています。 

 

7、ウェブスキルの向上

 

ブログを本格的に運営しようとすると、

 

・Googleアナリティクス

・サーチコンソール

・HTML/CSSなどの言語

・WordPress

・決済関係

 

 などの知識が必要だと
「気づく」ようになります。

そして

自分に必要なことをググったり、本で調べたり、
手を動かしたり、、、

ということをやっているうちに、

いつの間にかそれなりの知識が
身についてきます。

たった2ヶ月の私のレベルでもそうなので、

半年、1年、2年、、、
と続けている人は

もっともっとついてくるでしょう。

これらの知識、スキルは

このインターネットという広大な
大陸に出店をして、ビジネスをして、
計測をして、ということの基礎となるものです。

自分自身でビジネスをやる場合はもちろん、

人に教えたり、コンサルティングしたり、
という面でも使える価値ある知識/スキルが
ブログ運営を通して身に付くのは大きなメリットですね。

 

8、マーケティングスキルの向上

 

ブログをやっていく上では、
記事を書いて放置していても

誰も読みに来てくれません。

なので、

 

・SEOなどのスキル
・SNSマーケティングのスキル

 

の必要性を痛感するようになります。


人に読みに来てもらうためには、
「読み手の立場に身を置く」

という感覚がないとダメです。

自己満足な記事をいくら書いても
興味を持つ人は少ないわけで。 

 

・世の中のトレンド的に何を書いたら刺さるのか?

・どんな動線でお客さんを連れてくるのか?

・そのための仕掛けは?

 

などを考えていくことで

 

自然と、”マーケッターとしての感度”

 が上がっていくことを感じます。

 

私は、本格的なブログ運営2ヶ月の

人間ではありますが、

自分自身のマーケティング・アンテナ
みたいなものが磨かれてきているのを
感じます。

ブログ運営は「数字とのにらめ合いっこ」
になります。

記事をリリースすれば、

すぐに「結果」が出てくる
容赦ないダイレクトフィードバックがあります。

こういう厳しい環境下で、

PDCAを回して改善していくことが
どんどん磨かれていくのだと思います!

 

9、テキストメディアの優位性

 

これからは5Gで動画の時代!

 みたいに言われています。

 

20201年までにトラフィックの8割を動画が占める

みたいに言われますが、

 

それはあくまで「トラフィック量」の話です。

「占有時間」の話ではない。

 

単純な話で、

 

テキスト<<<音声<<<動画

 

という感じで、データ容量が重いだけです。

 

 

セールスレター不要論、これからは

動画セールスの時代!

 

みたいな話もありますが、これも本当ですか?

という話です。

 

テレビが出てきても、

雑誌、ラジオ、新聞、小説、チラシなど
紙のメディアは無くなりませんでした。

動画には動画の、
テキストにはテキストの優位性があります。

 

 

飛ばし読みすれば5分、10分で読めるブログも
動画にすると30分超えになったりもします。

単純に、「テキストが良い」気分の時もあれば、
「テキストが好き」という人もいます。

なので、やはり”母艦”としてブログのような
自分のメディアを持っていることの優位性は
今後も変わらずあると私は思っています。

 

10、今すぐスタートできる!

 

多くの人が言っているように、

ブログの魅力は大きな初期投資や
準備がいらないことですね。

身軽さ、手軽さがブログの良いところです、

中でも、

私のオススメは、
「はてなブログ」でスタートする、
ということです。

 

本当はWordPressで始めるのがベストだと思うのですが、

WordPressで始めようとすると、

 

実際に始めるまでに結構、
色々乗り越えないといけないハードルがあります。

 

tabinvest.net

 

こういうのが得意で、ちゃちゃっと短期間で
できちゃう人はWordPressでやった方が良いですが、

これで行動が阻害されたり、思考停止したり
するくらいなら、「はてな」で良いと思います。

「はてなブログ」なら、

そうだブログやろう!!

と思った30分後には
記事を書いている状態になれます。

なぜ、はてなか?というと
私が「はてなブログしか知らない」
というのが大きな理由ですが。笑

 
・ビジネス利用が可能

・広告やアフィリエイトが可能

・はてなブログ自体が一つのSNSのようになっている
 ので始めてすぐに読者を獲得しやすい

・はてなブログ事態の集客効果

 
などの利点があるからです。

WordPressで始めると、始めて数ヶ月は
全くPVが上がらない、などの事態もあるようですし、

アメブロとかだと、独自ドメイン取れなかったり、
広告が自分でコントロールできなかったりという
デメリットがあるようですので。

 

注意点としては、

 

・はてなの有料プランで始める

・独自ドメインを取得しておく

 

というのはやっておいた方が良いです。

これをやっておけば、将来、WordPressに
移行したくなっても

そのドメインをそのまま移行できますので、
SEOなどでせっかくグーグルさんから得た
信頼を引き継ぎすることができます。

 

まとめ

 

というわけで、

私の独断と偏見による10個のメリットを
考えてきました。

ブログは個人の時代には「ビジネスの母艦」として
すごく活躍できるメディアだと思いますので、

既に始めている方はもっと頑張る!
まだ始めていない方はチャレンジ!

・・・というキッカケにこの記事がなったら
すごく嬉しいです!

 

私もこの記事を書きながら、

ビジネスの母艦をもっともっと育てていきたいと
強く感じました!
(こういうのが、ブログを書くメリットですね!)


今日は以上です!


ぷれぜん仙人