ぷれぜん仙人のブログ

〜言葉で人を動かす技術の探究〜

”ブログ毎日更新”100日の結果と感想【めっちゃ苦しい!でもリターンあります!】

f:id:presen-sen-nin:20200609232628p:plain


ぷれぜん仙人です、

2月末にふと思い立って、
ブログの毎日更新を始めました。

www.presen-sen-nin.com

途中、何度も心が折れかけましたが、、、

昨日で100日間、連続でブログを更新
することができました!

100日間で、合計114記事。

文字数は2ヶ月目以降、数えてませんが、
平均3000〜4000字くらいだと思います。

振り返ってみると、”楽勝”で
書き上げた日なんて数えるほどであり、

ほとんどの日は、

ヒーヒー言いながら書き続けてきました。
正直、何度やめようと思ったか分かりません!

さらに、

多くの”毎日更新・挑戦者”が
経験しているように、

「100日程度の毎日更新」では、

大きな経済的リターンがあるわけでもなく、、、
日々伸び悩むアクセス数を横目に暗中模索。

深夜2時くらいに


「俺はいったい何をやっとるんだ??」


という哲学的な問いも禁じ得ないほどの
苦行でした。笑

本当に辛い!!

かと言って、

やらない方が良かったか??

と問われると、

「やって良かった」
と終わった今は思っています。

ということで、

今回のブログでは

「毎日更新やろうかな?」
と考えていた方

「毎日更新が苦しくてやめたい!」
とギブアップ寸前の方へ向けて、

私の独断と偏見に基づく、毎日更新(100日間)で
得られるリターンを書き残しておきたいと思います!

 

”数字的”なリターンは?


多くの人が気になるのが、
まずコレでしょう。

100日更新したら、
”何”が”どうなる”んだ?と。

PVの結果

 

f:id:presen-sen-nin:20200609222957p:plain


PVは毎日更新をスタートさせた
3月1日〜本日6月9日までの合計で、

13,896PVでした。

100日間なので、
1日平均140PV弱ですね。

ちなみに、

毎日更新を始める前は月間100〜200PV
という感じでした。

元がショボすぎるので比較すると、、、
にはなってしまいますが、伸び幅としては
悪くない数字な気もします。

一方で、「絶対値」としては、
月平均で4000PVとかなので

全然大したことない数字ではありますね。

 

SEO的な変化

 

前提として4月のあたまにドメインを、

はてなブログのドメイン→独自ドメイン
に変更してますので、

いったん評価リセット!になりました。

ブログやる方は始めた時に独自ドメインに
することを強くオススメします!

という前提ではあるのですが、
「Googleの評価に3ヶ月かかる説」

を裏付けるように、徐々に評価が上がってきており
SEO経由でサイトに来る人が増えつつあります。

元々はSEOはゼロ!という感じだったので、

1日10クリックSEO経由であるだけで
幸せに感じてしまったりします。

また検索順位もまだまだゴミですが、

100位以下の圏外ランキングから50位近く
まで上がったきたのは嬉しいところです。

f:id:presen-sen-nin:20200609224130p:plain

 

収益的なリターン

 

この100日間でブログから直接儲かった
お金としては749円です。笑

前提をお伝えしておくと、アドセンス広告、
A8.net等のアフィリエイトは現状入れていません。

唯一、アマゾンでの紹介に対する
アフィリエイトだけ入れている状態です。


なので、本格的に収益化に取り組んでは
いない前提ではありますが

まあ、100日間更新してラーメン一杯分
と考えると寂しい気はしますね。笑 

 

f:id:presen-sen-nin:20200609224745p:plain


というわけで、

”数字的な目に見える結果”と言う点では
現状、大したリターンがありません。

が、得られたものが何もなかったか?

というとそんなことは全くありません!

 

 100日更新の数字以外のリターン


 私が毎日更新をして
よかったなぁと思っているのは、

これからお話する数字以外のリターンが
あったと思っているからです。


これは数字的には表せないものですが、
むしろ中〜長期的には

大きな意味を持つリターンだと考えています。

 

ライティング能力のサイヤ人的成長

 

これはやった人しか臨場感を
もって感じることができないと思いますが、、、

100日間、毎日ブログ書いてたら
確実にライティング能力が鍛えられますね。

ここで言っているライティング能力というのは、

①ネタから記事を構成する力

②ライティングのスピード

③ライティングし続けるスタミナ

④思考の言語化能力

⑤マーケティング的センス

などを総称して言っています。

ドラゴンボールのサイヤ人は死にかけて
復活すると強力にパワーが上がります。

ブログの毎日更新と言うのは、
正直かなりの苦行、荒行になります。

絶望、失望、無能感、モチベーション低下、
肉体的疲れ、精神的疲れ、書くことへの辛さ、、、

などなどを乗り越えて、100日継続するうちに、
”サイヤ人的成長”を感じる瞬間が何度かありました。

特に、

夜の11時になってブログが全然書けていない!
みたいな絶望の中で夜中3時とか4時まで、

何とか気合と根性で書ききったこともあります。

こういうことをしていると、

”ライティング筋肉”のようなものが、
かなり鍛えられてくる感じがあります。

例えばですが、

筋トレの腕立て伏せに例えると、
10回〜20回しかできない人と

100回できてしまう人では、
明らかに異質な筋肉を持っています。

これと同じように、

ライティング筋肉にも
100日更新をする前と後では、

かなりの変化があるのです。

①ネタから記事を構成する力
②ライティングのスピード
③ライティングし続けるスタミナ
④思考の言語化能力
⑤マーケティング的センス

この辺のパワーが明らかに上がった
感覚があります。

 

”パルプンテ”が起きる

 

これはマーケティングでも言えることですが、
自分の予測、仮説と現実はマッチしません。

自分がこの記事は価値があると思った記事と
実際の読者が評価をしてくれる記事の間には
大きな隔たりがあります。

これが毎日更新をしていたら、

1日1回、1週間で7回、月間30回
のテストができるわけです。

しかも、

毎日更新するとなると
「ひねり出す」ような記事も生まれてきます。

自分では大したことないなと思っている
記事に限って、

自信作の記事よりも跳ねたりするのです。

以下の3つの記事がその最たる例で
「書くことないからこれ書いとくか!」

みたいなノリで書いた3本が、
最高のヒットになっています。

この3本が、1000PV超えのヒット
になるとは思いませんでした、、、

 

www.presen-sen-nin.com

  

www.presen-sen-nin.com

  

www.presen-sen-nin.com

 
これを、

「週に3本、自信作だけを出そう」

という感じでやっていたら、
確実にこの3本は生まれていません。

これは「この発見自体」がすごく
貴重な価値ある経験でした。

要するに、

「自分の直感なんかアテにならん」

ということです。

これは商品開発などでもそうですね。

「数をこなす」中から、思いもかけない
ヒット商品が誕生するのです。

これは、毎日更新していない人には
なかなか起こり得ないことだと思います。

 

思いもつかなかったネタが発掘される


これもさっきの話と似ているのですが、
ちょっと違います。
 

100日連続で更新すると言うのは、
日々ネタ切れとの戦いになります。

私が、毎日更新を始めようと思ってた時に
考えていたネタなんて5つ位なものです。

それを日々、頭を雑巾のようにぎゅーぎゅー
絞りながらネタを考えていくわけです。

アンテナ感度のようなものが研ぎ澄まされていく
トレーニングになりました。


毎日更新というのは、

「良いネタがかけたら記事をリリースしよう」

ではなく、

「ネタがあろうがなかろうが、
とにかく毎日リリースしよう」

なわけです。

これによって、

当初、全く予想していなかったような
ネタが自分の中にたくさん眠っていたことを
気づかされました。

これも毎日更新ではなく、
週に2〜3本書こうという意識の中からは
生まれてこなかった話だと思います。

それは新しい自分との発見
言っても過言ではないでしょう。

 

継続・習慣という最強のパワーが身に付く

 
習慣のパワーと言うのは、
多くの自己啓発書や成功者が指摘
しているように何よりも強力なパワーです。

ブログを100日更新して、

このパワーの大きさを頭ではなく
身体感覚で理解できた感じがあります。

3000字から4000字レベルのブログを
毎日書こうとしたら、

毎日少なくとも、2時間から3時間位の
時間は捻出しないと書けません。

(場合によっては、もっとたくさん!!)

こんな大変な作業を習慣化する努力に比べれば、
大概の習慣は「なんて楽なんだろう」

と思えるものです。

 
ブロガーで、”毎日更新でならした人々”は、

とてつもない作業量で

・ツイッター
・YouTube
・note
・メルマガ

などを精力的に日々やっていたり
しますが、その裏側にあるのは、

この習慣化のパワーだと
私は思っています。

それを100日でも更新するだけで
”そこそこ”鍛えることができます。

この力は、
人生を好転させる何にも替え難い資産です。

コンテンツ資産を作りながら、それを得られる。
これは大きなメリットだと思います!

 

記事の加速的ストック

 

当たり前ですが100日連続更新すると、
100記事のコンテンツが貯まるのです。

100日と言うのは3ヶ月強の時間です。

これはよく考えると、
加速的なスピード感です。

例えば週1で更新しようという
のんびりしたカメさんのような人は

100記事を貯めるまで2年間もの時間
を必要とします。激遅いです!

比較的現実的なペースで、

例えば3日に1記事更新すると、
これでも1年かかってしまうのです。

毎日更新という強制力の中で
記事を書き続けることによって、

3ヶ月ちょっとで気づいたら
100ものコンテンツ資産が出来上がってる!

というのは、
なかなかは悪いものではないと思います。

もし現時点でたいした読者がいなかったとしても、
半年後、1年後には

1記事あたり数百人、数千人の人が読むように
なっているかもしれないのです。

その際にもあなたには
追加の労働コストはかかりません。

あなたが寝ている間にも居酒屋で
飲んだくれている間にも

あなたのブログ記事を読んで
あなたに売上をもたらしてくれるかもしれない

お客さんがいるのは、
とても心強いことだと思いませんか? 

 

100日更新は意味ない!という反論に対して

 

毎日更新をインターネット上で検索すると、

毎日更新したほうがいいと言う派閥と、
毎日更新には特に意味がないと言う派閥があります。

毎日更新した方が良い、という意見は
ライティング能力、SEO、ブランディングなんか
の話を出していると思います。

意味がない、という人は「記事の質」を言いますよね。
惰性で続けることに意味はない、的な。

どちらも言ってることが正しいのでしょう。

そもそも論として、世の中に真実なんてもの、
すべての人に共通した答えなんてありません。

例えば毎日更新をするかしないかと言うイチゼロの
判定に何か意味があるかと言うとないでしょう。

例えば、

「芸能人の日記」みたいな毎日更新を
100日続けようが、1000日続けようが
あまり効果はないと思います。


毎日更新への取り組み方と言うのは、
一言では言えず、

どういう状態の人が、どれくらいの
本気の内容で取り組むかによって
結果は全く別物になるでしょう。

なんとなく私が検索した感じで思ったのは、

毎日更新が意味がないと言っている人
= 毎日更新に挫折した人

であり、挫折した自分への自己正当化
ようにも見える記事がたくさんありました。

一方で、毎日更新を推奨している人は、

”けっこうな結果”を残している
一流の人だったりもするので、

ここら辺は「宗教」みたいな信仰の部分
にもなってくるかもしれません。。。

だいたい何でもそうですが、

信じているもの = その人にとっての現実

なので、自分が信じたいものを信じる!
というのがシンプルかもしれません。

 

まとめ

 
というわけで結論です!

毎日更新はめちゃくちゃ、死ぬほど辛いです!

そして、

数字的なリターンはほとんどありません!
(100日くらいだと、、、)

しかし、

数字以外でのリターンもめちゃくちゃあって、

かつ、今後の伸びを期待すると
やる価値あるんじゃないか??

というのが私の意見です!

信じるか信じないかはあなた次第ですが、

私的には、頑張ってやってみる
価値のある修行だと思っています。


ブログ100日更新の結果


・PVは100日で約1万4000

・SEO的にはこれから期待!

・得られた収益は750円!

・ライティング能力は大きく成長!

・毎日更新によりパルプンテが起きる!

・思いもかけないネタの発掘ができる!

・習慣化のパワー、自信を獲得!


・100記事の資産が残る!


というのが100日更新の結果
得られたものでした!

参考になれば幸いです!


ぷれぜん仙人


こちらの記事は毎日更新をしていく上で
参考になるかもしれません。

 

www.presen-sen-nin.com

www.presen-sen-nin.com

www.presen-sen-nin.com