ぷれぜん仙人のブログ

〜言葉で人を動かす技術の探究〜

今週のツイッター(ダイジェスト版)【2020年6月3週】

f:id:presen-sen-nin:20200622000746p:plain



ぷれぜん仙人です、


今週のツイッターダイジェスト版になります!

今週は先週に引き続き、
「人のコンテンツに乗っかる形でのツイート」

をテストしてみました。

今までのオリジナルツイートよりも
明らかに反応が高いですね。

ポイントとしては、

1、インフルエンサーへのリプ
2、画像などのメディアを使う

ことによってかなり反応が上げられる
ことが分かりました。

ツイッターのアルゴリズムは、

エンゲージメントが高いツイート

価値が高い

インプレッションを上げる

という風に判断しているのは
明らかですが、

このエンゲージメントには、
「いいね」、「リツイート」に限らず、
「メディアを開く」も入っていて、

それがインプレッションを押し上げる
ことがよく分かりました。

例えば、このツイート。

f:id:presen-sen-nin:20200622000527p:plain

いいねは「10個」でリツイートは「0」ですが、
メディアのエンゲージメントが「170」あります。

そのためインプレッションが「1233」と、
(私にしては)増えています。

もちろん、これは与沢さんという
たくさんのフォロワーがいる方の
投稿にリプしている、というのも
あるのですが、

エンゲージメントが微妙だと
同じ与沢さんへのリプでも
全然少なくなります。

また、

こういう、エンゲージメントが高い投稿が
あると、次に普通にツイートをした時に、

インプレッションが増えやすい
(=ツイッターのアルゴが
 インプを増やしてくれている)

ことが分かりました。

しばらくはこの作戦で、
もう少しテストしてみようと思います!