ぷれぜん仙人のブログ

〜言葉で人を動かす技術の探究〜

「私は成功するまで頑張り続ける」【”不屈の精神力”を身につけて、”諦めの悪い人間”になるマントラ】

f:id:presen-sen-nin:20200413200246p:plain

ぷれぜん仙人です、

今日は”スポ根”的な話です。

好きな人も、嫌いな人もいると思います。
(嫌いな人の方が多そうです!)

が、

たぶんものすごく重要なテーマです。

今日こんなツイートをしました。

 

あなたは「諦めの悪いタイプ」ですか?

それとも、「すぐに諦めてしまうタイプ」ですか?

 

私たちは何か目標を持って挑戦しても、

すぐに諦めてしまいます。

 

結果が出ない! →   もう嫌!諦める!

 

みたいな感じで諦めてしまう人は多いですよね。

 

しかし、

 

多くの「成功」というものは、

 

1〜2ヶ月頑張りました! 

みたいなことでは、当然、手に入りません。

 

数年、あるいは数十年という長い年月の「積み重ね」

のもと手に入るものが「真の成功」だと思います。

 

しかし、

 

・ブログの月間PVが100万超え
・YouTubeのチャンネル登録が30万人
・リストが1万人を超えている
・”一人”で年商1億の会社を経営

 

こういう人を見ると、

「ああ〜いいな〜、すぐに追いつけないかな〜」

 

とか妄想したりするのが人間です。

 

しかし、

 

1〜2ヶ月で追いつくことはまず無理です。

たぶん、半年、1年でも無理でしょう。

 

あるいは、

半年でできる人も中にはいるかもしれません。

しかし、そういう人は間違いなく、

他の部分で「膨大な積み上げ」

をしてきた人です。

 

何も積み上げをして来なかった人が、

============================

一夜でシンデレラ・ボーイ(ガール)になる!

============================

なんてことは通常起きません。

 

アーティストとか、俳優とか、
スポーツ選手とか、経営者とかでも、

 

ある瞬間、「いきなり売れる人」

 

がいるのも確かです。

 

しかし、そういう人は、

それまでに膨大な積み上げをしてきた結果、
ある日突然売れるわけです。

 

私の好きなマインドセットで、

 

「大木の土台を作れ」

 

という考え方があります。

 

木というのは、

地上に見えているのは幹や枝葉の部分ですが、

それを支えているのは根っこの部分です。

 

大きな木ほど、この根っこがしっかりしています。

どんな成功者も、表に見えている華やかな
「枝葉」の部分ではなく、

===============================
 表には見えない根っこの部分に秘密があります。
===============================

 
売れるのは一瞬でも、強靭でしっかりした根っこが
あるから、それが可能になるというわけです。

しかし、

私たちはそうした「大木の土台」を作るような
地道な作業が嫌いです。

そのため、

ーーーーー

・1日5分聞き流すだけで英語ができる!

・遠隔気功でIQが一瞬で、急激に上がる!

・これ飲むだけでシックスパックが実現!
ーーーーー

みたいな”低レベルなコピー”にやられます。

 

だいたいこういうのは、「詐欺」なわけです。

当然、結果は出ません。

(こういうのに引っかかってしまう人は、

 厳しいようですが”情弱”、”脳弱”な人です。)


人間は”爬虫類脳”の強い影響で、


インスタントに何かを手に入れたい!楽したい!
という気持ちが強いのです。

この手の詐欺師はそういう人間の本能を逆手にとって
詐欺をしかけてきますので気をつけてください。

 

というわけで、

 

成功したかったら、

============================

 「毎日、地道に、努力を積み上げる」

============================

という小学生でも知っているような、

ごく当たり前の基本
に立ち返る必要があります。

(”大人”の方がこの基本を忘れていたり、
 軽視していたりします。
 甲子園球児のスポ根の世界とかでは
 逆に当たり前ですよね。)

 

でも、、、

 

この毎日の努力を続ける、というのは

非常に根気が入ります。

 

ぶっちゃけ、辛いです。

 

結果ってなかなか出ないですからね。

 

”ささやかな結果”が出たら
ちょっとテンション上がりますけど、

 

そのささやかな結果は、
明日の不幸の原因だったりします。

 

例えば、

 

ブログやってて、

 

月間100PVだった人は、
1日100PVになったら、
ちょっと嬉しいです。

 

でも、一度1日100PVがあったら、

次は、1日200PVにならないと嬉しくないし、
1日50PVだと「少ない」になります。

起業して、月収がサラリーマンを超えたら
嬉しいです。

しかし、それが毎月継続するか?
は分かりません。

下がった瞬間に、ガクっ!となります。

日々の積み上げができる!

ということは、こうした葛藤を乗り越えて
毎日、努力を継続できるか??

という話になってきます。

 
しかし、やはり精神力で頑張るのは辛いです。
私はできるだけ楽をしたい!

と思ってしまいます。

というわけで、

============================

     こうした日々の葛藤を乗り越えて
成功の道へ”自動ナビ”してくれるマントラ
============================

をご紹介します。

 

恒例の『地上最強の商人』シリーズ、
第3回目です。

 

ちなみに、こちらのシリーズですが、
1巻ずつご紹介していくのですが、

順番は完全ランダムになります。笑

 

順番通りにやっていく、
ということができない性格でして、、、

 

今日は3巻の内容についてご紹介です。

 

3巻のテーマは「成功するまで頑張り続ける!」

という不屈の精神、行動力についてです。 

行動力、といった時にあなたは
どんなイメージを持つでしょうか?

 

私のイメージなのですが、

 
============================

 行動力 = 行動スピード ×    継続力 

============================

 

だと思っています。

 

世の中には、

 

(1)何かを新しく始めるのが得意な人

(2)一度始めたことを続けるのが得意な人

 

がいます。

 

行動力がある!

 

と言われるためには、

 

おそらくどちらも欠けてはいけないのです。

 

(1)”だけ”の人だと、取り組むまでのスピードは

やたら早いですけど、すぐに諦めたり、飽きたりします。

 

フラフラ、と次から次から「隣の芝生が青く見えて」

行動しつづけるので、

 

残念ながら成功はできないでしょう。

 

(2)の人は堅実系です。

 

一度始めたら、じっくり取り組み続けます。

 

しかし、

 

このタイプの人の問題として
「行動が遅い」ということです。

 
慎重で堅実な人に多いのですが、
なかなか始めなかったりします。

石橋を叩きすぎ!
という人も多いです。

(2)の人は、以前ご紹介した

「私は、今、ただちに行動する」
を毎日の習慣で唱えると良いと思います。

 

今日の記事はどちらかというと、
(1)のタイプの人向けです。

 
この地上最強の商人は、本当にすごい本で、
巻物を要約しようとしたのですが、「不可能!」

と気づきました。

だって、全部重要なことしか書いてないので。
(要約のしようがないほどに純度が高い!)


なので、前回同様、”私のお気に入りフレーズ” 
をご紹介します。

気に入ったもの、自分に足りないもの、
があれば、紙に書いて毎日何度も読み返す
良いですね。

かなり、潜在意識に働きかけてくれると思います!

というわけでスタートします。

私は、成功するまで頑張り続ける。

 

私は敗北するために、
この世に生まれてきたわけではないし、

失敗が私の血管の中を
駆け巡っているわけでもない。


私は羊飼いに鞭打たれるのを
待っている羊ではない。

 

私はライオンである。

私は、羊たちとともに、
話し、歩き、眠ることを
きっぱりと拒絶する。

私は、泣き言を行ったり、
愚痴をこぼす者の言葉を聞かない。

なぜなら、
それは伝染性の病だからである。

彼らは羊とともにいるがよい。
私は、失敗という名の屠殺場へ
引かれていきたくはないのである。


これ、すごく重要だと思いますね。

人間って、身の回りにいる人の影響を
すごく受けますからね。

自分の周りに、

・すぐ諦める人
・すぐ弱音を吐く人
・すぐ 逃げ出す人


がいたら、かなり影響受けますよ。

そういう人が周りにいたら、
「距離」をとったほうが良いです。

そのかわり、

諦めの悪い人、壁にぶつかっても
全くへこたれない人

の影響を意識的にあびた方が良いです。

羊の影響 →   できるだけ排除!
ライオンの影響 →   積極的に受ける!

 というのが”諦めの悪い人”になるには必要です。

”伝染性の病”なので、そういう人が周りにいると
あなたも簡単に諦める人になっちゃいます!

むしろ、

そういう羊ボーイたちを、ライオンに変える!
くらいの熱量を持って生きた方がいいかもしれません!

 

私にできることは、ただ、
次の一歩を踏み出すことだけである。

ゆえに、私はつねに次の一歩を踏み出す。

その一歩が、無駄な一歩であろうと、
有効な一歩であろうと、
それは私の関知するところではない。

事実、一度に一歩だけ踏み出すことは、
そう難しいことではない。

問題は、それをくり返せるかどうかである。


これ、めちゃくちゃ好きなんですよ。笑

「その一歩が、無駄な一歩であろうと、
 有効な一歩であろうと、

 それは私の関知するところではない。」

って、私の中でかなりの衝撃、発見!
って感じがありました。


そうか!有効性を無視すれば良いのか!
という感じで。笑

毎日の積み上げって、
「これ、本当に正しい方向性なのか?」


とか疑問が湧いて来ますからね。


「そんなの知らんがな」

くらいの感じで良い、
ということです。笑

行動力のない人って、
ここら辺、気にしすぎですよね。

行動する前に、あれこれ脳内シュミレーションばかり
して動かなかったり、動き始めたと思いきや、
また脳内シュミレーションに戻ったりとか、、、

 
そういう余計なことを考えるのは、
行動力を阻害しますので、
とにかく継続!ということかと思います。

継続していく中で、より良い方法、
優れた戦略とか出てきますからね。
(戦略は会議室や、PCの前では出てきません)

私は、成功するまで頑張り続ける。

 

私の毎日の努力とは、
あたかも硬い樫の大木に加えられた、
斧の一撃のようなものである。

最初に、斧が打ち込まれても、
木は微動だにしない。
二度、三度と繰り返されても同様である。

それぞれの一撃は無意味であり、
何の効果も生じないように見える。

しかし、子供じみたこの一撃も、
それが繰り返されることにより、
樫の木は、ついに倒れるのである。

今日の私の努力は、まさにこれである。
 


これも好きですね〜。

だいたい、どんな積み上げでもそうですけど、

毎日の積み上げって、こんな感じですよね。

「何の効果も生じないように見える」

んです。

だから、多くの人は「もうやだ!」
とか言ってやめるんですけどね。

私も、正直、今書いているこのブログ記事が
何か効果を発揮するか??

というと、効果ゼロだと思うんですよね。笑
(少なくとも、そう思えてしまう。)

でも、毎日書き続けているのは、

「子どもじみた一撃が、ついには樫の木を倒す」

と信じているので、続けています。

これは、半年後、1年後くらいに正解が
わかると思いますが!

植物の成長とかを毎日見ていると、
「何も変わっていない」ようにしか見えませんが、

ある一定時間経つと、めちゃくちゃ成長してるじゃん!
となるわけですよね。

日々の積み上げも、そういうことかと思います。

私は、成功するまで頑張りつづける。

私は、敗北については、けっして考慮しない。

また、私の辞書には、次のような言葉はない。

曰く

「やめる」「できない」「力が足りない」
「不可能だ」「問題外だ」「ありえない」
「失敗」「実行は無理」「絶望的」「撤退」。

なぜなら、これらは愚か者の言葉だからである。


ナポレオンみたいです!

「吾輩の辞書に不可能という文字はない!」

みたいな考え方ですね。

泣き言 = 「愚か者の言葉」

ということですね!

泣き言をすぐいう人は、確実に成功できません。

できない!というアファメーションを
脳に刷り込んでいるのと一緒です。

愚か者にならないようにしましょう!

 

私は、成功するまで頑張り続ける。

私は、先輩から仕事の秘訣を学びとり、
そのやり方を自分の仕事のやり方へ、
取り入れてゆく。

1日が終ろうとするとき、
その日の売上が多かろうと少なかろうと、
もうひとふんばり頑張って、もう少し売ろうとする。

疲れたからだが家へ帰りたがっても、
私は、その誘惑に抵抗する。

そして、もう一度売ってみようとするのだ。


私は、勝利をもって1日の終わりとしたい。
いかなる日でも、
失敗をもって終わりとしたくないのである。


このようにして、
明日の成功のための種を、
私は蒔き続けるのであり、

時間にしたがって休む者たちが、
けっして得ることができない有利な立場に、
私は立つのである。

彼らが戦いをやめるときに、
私の戦いは始める。

そして、私の収穫は莫大なものとなる。 


このマントラをやると、本気で「ひと踏ん張りしよう」
という気持ちになりますね。

仕事今日は終了!と思っても、
いや、もうひと踏ん張り!

みたいな感じになります。

そして、

ひと踏ん張り仕事をしよう!
と思って、2〜3時間経つ!

みたいなことになります。笑

なので、夕方くらいに読むのはいいですが、
夜寝る前に読むのはオススメしません!
確実に、寝れなくなります。

しかし、

今日頑張る!
というのは重要ですね。
ダメな人の口癖として、「明日でいっか!」
があると思います。

これ、カイジの1シーンで結構、私の
記憶に強烈に残ったものなのですが、

f:id:presen-sen-nin:20200413160428j:plain


「今日を頑張った者、今日を頑張り始めた者にのみ
明日が来るんだよ。」

というのは真理だと思いますね。

明日やろう!ではなく、今日、5分だけでもやる!
はすごく重要だと思います! 

長い旅路を想像したら嫌になりますよ。

でも、「今日だけ頑張ろう!」を継続する人だけが
大きな成果を出します。間違いありません。

私は、成功するまで、頑張り続ける。

私は昨日の成功をもって自分を甘やかし、
今日の自己満足とはしない。

なぜなら、これこそ失敗の最大の基本要素
となるものだからである。


私は、すでに過ぎ去った日々の出来事が
良かったことであろうと、
悪かったことであろうと、
いっさいを忘れることにする。

そして、今日こそが、
わが人生最良の日と確信して、
日の出を迎えるのだ。


私は命あるかぎり頑張りぬく。

なぜなら、今こそ、私は、
成功のための最大の原理を知ったからだ。

その原理とは

「やりつづけることが、勝利への道だ」

ということだ。


私は頑張る。
私は勝つ。 

 

 「やりつづけることが、勝利への道だ」

 

という事に尽きますね。
継続 = 勝利! というシンプルな方程式です。

何事も継続なくして絶対に成功できません。
というわけで、

継続です!鬼の継続をしていきましょう!

 
今日はいろいろとスポ根の
精神論をお届けしてきましたが、、、

こういうの嫌いな人は、たぶんここまで
読んでいないと思うので笑

ここまで読んでいる人は、
けっこう好きなんだと思いますが。

最後にこうしたスポ根の「積み上げ」

を継続していく上での
私なりのヒントもお伝えします。

今日こういうツイートをしました。


こういうのも重要ですよね。

大きな結果は出ていないけど、
小さな結果は確実に出てますからね。

私も、この1記事を書いた!

という”結果”が出ているわけで。

今すぐに、何か良い事があるか?
というと多分ないと思いますが笑

この記事が、何らかの結果を半年後か、
1年後に運んできてくれることを願って
今日も書き続けています!

ということで、

「諦めの悪い人」です!

私は、どちらかというと、
この「諦めの悪さ」については
結構自信あるのですが、

もっともっと諦めの悪い人
になりたいと思いました!

あなたも、
ぜひ諦めの悪い人になってみてください!

今日は以上です。

ぷれぜん仙人

 

www.presen-sen-nin.com 

www.presen-sen-nin.com