ぷれぜん仙人のブログ

〜言葉で人を動かす技術の探究〜

自律神経を整える方法【寝る前の効果的なリラクゼーション】

f:id:presen-sen-nin:20200425190638p:plain


ぷれぜん仙人です、

今日はリラクゼーションネタです。

仕事でも、人生そのものでも
パフォーマンスを発揮しよう!

と思ったらスイッチの
ON/OFFはすごく重要ですね。

リラックスのクオリティーが、
翌日の仕事のクオリティーに
思いっきり影響を与えます。

例えば、

すごく仕事が忙しい時とかの
状態を思い出してみてください。

「何かに追われているような感覚」
ある時ってありませんか?

いつも脳みそがフル回転している感じで
モーターが焼けつきそうになっている
ような状態までいく時もあるかもしれません。

そういう時は、

「交感神経」が過剰に優位になっています。

興奮状態で、
神経がピリピリしている状態です。

 

陰と陽のバランスが重要

 

人間は陰と陽のエネルギーバランスが
取れていないとパフォーマンスが出ません。

陽(交感神経)は覚醒系です。

日中は通常は交感神経が優位になっています。

エネルギッシュに活動したい時は
覚醒していないとダメです。

陰(副交感神経)はリラックス系です。

夜寝る前は意識的に、

副交感神経にスイッチを
入れてリラックスした方が良いですね。

交感神経が暴走すると大変なことに・・・


交換神経が過剰に働きすぎていると、
夜眠れなくなりますね。

スイッチ入っちゃって寝れない!
みたいな感じになります。


朝まで寝れない!

みたいなことになったら、
日中の仕事のパフォーマンスが

ダダ下がりします。

会社員であれば、それでも強制的に仕事に
行かないといけないので、あまりリズムは
崩れないのですが、

フリーランスとかだと、昼まで寝てしまったりして、
生活リズムが狂って、さらに、夜寝れなくなる・・・

みたいな悪循環になります。

それが続くと本格的に不眠症になったり、
自律神経がどんどんおかしくなってきます。

そんな状態で、

ビジネスでパフォーマンス出るか?
クリエイティブなアイディアが出るか?

というとNOです。

睡眠も重要な仕事!というくらい
ぐっすり寝ることは欠かせない要素です。

というわけで、

夜ぐっすり眠るための
オススメアクションをお伝えします。 

取り入れて頂ければ、
かなり快眠効果のあるものばかりです!

夜寝る前のオススメ・アクション

お風呂にゆっくり浸かる

 

お風呂は汚れを落とすところ!

という風に考えている方がいたらもったいないですね。
汚れを落とすだけなら、シャワーだけで良いとなりますし、
時間も短い方が合理的です。

が、

やはり、自律神経を整えたり、翌日のパフォーマンスを
向上させようと思ったら、ゆっくりお風呂に入ると良いですね。

就寝予定の1〜2時間前に上がるのが良いそうですね。

熱いお湯で短時間、よりも38〜40度くらいの
お湯でゆっくり入って、体の深部体温をしっかり上げる
のが快眠のコツですね。

できれば30〜40分くらい、
電気を消して入る(or間接照明)のがポイントです。

個人的な体感ですが、
電気つけたままだとリラックス効果激減しますね。

人間は基本的に起きている間中、

「視覚」に頼ってたくさんの情報収集を
目から行っています。

なので、お風呂入っている時くらいは、
明かりを消して目を瞑って自分の内側に
意識を向けるのも良いですね。

あとは、入浴剤を入れた方が
リラックス効果高まりますのでオススメです。

安いものであれば、スーパーで売っているような
バブとかでも、

入れないよりは全然リラックス効果高まりますね。

少し高めだと、
クナイプとかはオススメです。

クナイプバスソルト グーテナハト ホップ&バレリアンの香り 入浴剤 850g

クナイプバスソルト グーテナハト ホップ&バレリアンの香り 入浴剤 850g

  • 発売日: 2019/07/04
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 
たまに贅沢で深くリラックスしたい時用として、

アロマセラピーアソシエイツもオススメです。

 

電子機器の電源をオフ!

せっかくお風呂に入ってリラックスしても、

そこからPCを見たり、スマホを見たりすると、
また交感神経にスイッチがオンされてしまいます!

お風呂から上がったら、もう仕事はしない!
メールもLINEもSNSも見ない!

というのが重要だと思います。

(と言いつつ、私は全く実践できてません。)

一時期やってて良かったのが、
電子機器をシャットアウトして、
紙のノートとペンを取り出して、

ーーーーー
・達成したいゴール
・アクションのアイディア
・今日感謝したい人
ーーーーー

などを思いつくままに
書いてみるのは良いですね。

寝るまえは潜在意識にすごく入りやすいので、
効果的です。

翌日朝起きると、良いアイディアが浮かんだり・・・
みたいなこともありますね。

ストレッチやヨガなどをやる

お風呂上がって30分くらいたったら、

寝る前にリラクゼーションの
ヨガをやるのも良いですね。

寝る前なので激しいものではなく、
リラクゼーション系が良いです。

私は電気を消して間接照明で
アロマを炊きながら

陰ヨガとかを夜はやります。

このB-lifeさんはYouTubeですごく
オススメの方です。

声も雰囲気も”癒し系”で、
BGMで流れている音楽も良くて

すごく癒されます。

他にも「え?これ無料でいいの?」
というクオリティーの高い動画が
たくさんアップされていますので、
チェックしてみてください!

 

youtu.be

 

呼吸法、瞑想

呼吸法や瞑想をやるのも良いですね。

本格的な呼吸法も色々とあったりも
するのですが、

初心者の方でも簡単にできる呼吸法を
やってみるのも良いと思います。

初心者向けのポイントとしては、

ーーーーー
1、鼻から吸って口から吐く
 (本当は吐く時も鼻ですが、ストレスを感じる
  くらいなら、吐く時は口で大丈夫です)

2、ゆっくり吸って、ゆっくり吐く
 (ストレスを感じない範囲で片道3〜5秒ずつ)

3、吐く時に体を緩めリラックスする
  (逆腹式呼吸とも呼ばれるやり方です)
ーーーーー

このあたりを意識しながら、

最低でも3分間くらい目を瞑って
ゆっくり呼吸をしてもらえると
よいと思います。

同じく、B-lifeさんの動画もご紹介します!

youtu.be

 
というわけで、
今日は寝る前の効果的なリラクゼーション

をご紹介しました!

ーーーーー
1、お風呂にゆっくりつかる
2、電子機器を電源オフする
3、ヨガ、ストレッチなどをやる
4、呼吸法、瞑想をやる
ーーーーー

の4つです。

どれか一つでも効果的ですが、
「合わせ技」でやっていただくと、

かなり快眠間違いなしです!


今日は以上です。

ぷれぜん仙人