ぷれぜん仙人のブログ

〜言葉で人を動かす技術の探究〜

”無名の人間”がツイッターでフォロワーを増やす方法【プチ・インフルエンサーの分析と戦略】

f:id:presen-sen-nin:20200417000045p:plain

ぷれぜん仙人です、

 

今日はツイッター攻略法について
考えてみたいと思います。

誰にも知られていない無名の人が、

どうやってツイッターで
フォロワーを増やすか?という話です。

最初に言っておきますと、

今日の記事は「小手先のテクニック」
期待している人には期待外れだと思います。

また、

ツイッターを既に頑張ってやっている方には
基本過ぎて、参考にならないかもしれません。

ただ、

ーーーーー
・長年やっているけどフォロワー数が全く伸びない!
・フォロー/フォローバック作戦はもう疲れた!
・始めたばかりで伸ばし方が全然分からない!
ーーーーー

という方には参考になると思います!

というわけで、本題に入ります!

ツイッターはものすごく重要!

 


色々SNSありますが、

ツイッターとYouTubeは外せないかな?
と思っています。
(もちろん、ジャンルによっても変わりますが!)

ツイッターの強みとして、

まず、拡散力圧倒的に一番強いです。

例えば、FBとかだと実名なので、
シェアとかなかなかしてくれません。

しかし、

ツイッターは匿名でやっている人が
圧倒的に多いのが主要因だと思いますが、

拡散力が比較にならないです。

また、

FBはビジネス利用としては
ちょっとやりにくいです。

ビジネス的な使い方が
嫌われる傾向にあります。

でも、

ツイッターはガンガン、ビジネスで使えます。

ツイッターから集客したり、ツイッターで商品を
売ることもできます。

というわけで、

いまさら?感はハンパないのですが、私も3月から
ブログを本格的にスタートしたのを機に、
ツイッターもはじめました。

ちなみに、

今の私のブログのアクセスは、
半分以上がツイッター経由です。

ブログとか単体の運用でやっていると、
アクセスがグーグルさん頼み(SEO)になります。

そのため、

「1年成果が出ない」とか
全然あり得るようですが、

ツイッター、出来ればYouTubeやNoteなど
のSNSも絡めてやっていくことで

全くもってスピード感が変わってくる
と思います。

しかも、

SNSをしっかりやっていると、指名検索
入ってくる、という時代の流れもありますね。



ブログを”集客の母艦”にしよう、という方は
間違いなく本気でツイッターをやった方が
良いと思います。
(出来れば、YouTubeも合わせて!)

ブログ単体でやってたら、
始めて間もない人、アクセスのない人は

 

無人島で一人セミナーをやっている



ような気分にもなってきますので、、、

もちろん、

ブログやっていない人もツイッターは
やった方が良いです。

あなたがサラリーマンであれ、
経営者であれ、フリーランスであれ、
投資家であれ、芸能人であれ、、、

ツイッターで「発信力のある人」
であるかどうか?というのは、

かなりのアドバンテージ
(もしくはディスアドバンテージ)

になると思います。

というわけで、ツイッターを本格的に
やっていこうと思っているのですが、

自分でイチから試行錯誤は時間の無駄!
ということで、

既に成果を出している人から学ぼう!

と思って最近は色々と研究しています。

元々、知名度あった人、芸能人、スポーツ選手、
YouTubeでのしあがった人とかは、
参考になりませんので、

全くの無名の状態から

「最近、のしあがった人」

を中心に最近ウォッチしています。
具体的にはこんな感じの人たちです。

マナブさん(@manabubannai
赤髪社長(@akagami_syatyo
アフィラさん(@afilasite
はるさん(@_harukitare
キメラゴンさん(@kimeragon01
しゅうへいさん(@shupeiman

f:id:presen-sen-nin:20200416204945p:plain


ちなみに、

選んでいる基準ですが、

・最近まで全くの無名の人
・ツイートの投稿のみでのし上がった人

で、

「ツイッター力」の高い人を見ています。

ツイッター力なんて言葉はないのですが、笑
私の勝手に使っている言葉で、

 

ドラゴンボールの「戦闘力」みたいなもの


です。

定義としては、

 

ツイッター力 = フォロワー数 - フォロー数


という感じです。

フォロー/フォローバック作戦やっている人だと

フォロワー数1万人フォロー数が9999人
みたいな人がいます。

この人はフォロワー数は1万人いても、

ツイッター力は「1」になります。
(”雑魚”なので参考にしてはいけません)

ちなみに、

先ほどの方々の「ツイッター力」は

 

マナブさん   → 約240,000
赤髪社長     → 約54,000
アフィラさん     → 約25,000
はるさん              → 約10,000
キメラゴンさん   → 約49,000
しゅうへいさん   → 約32,000

 
という感じです。(2020年4月16日時点)

マナブさんが頭一つ抜けていますが、
みなさん、”そこそこのフォロワーがいる方”
ですね。

有名人とか比べればそりゃ大したこと
ないように感じると思いますが、

彼らは「無名」から、”己のツイートひとつ”
のしあがっているのですごいな〜と思います。

もちろん、”もっと上の人”もいるのですが、
あまり離れすぎている人は参考になりません。

(例えばこういう人とか・・・)

f:id:presen-sen-nin:20200418015948p:plain
”ツイッター力”100万!
”一般人”の叩き出せる数字じゃないですね。。。

なので、さきほど挙げたような人を”中期目標”
したいなと思って、見ています。

ちなみに、私の現在のツイッター力は、、、
約500になります。笑
(ドラゴンボールならデコピンで殺されそうです!)

しかも、

ほとんどの人はフォロー/フォローバック作戦
なので実質のツイッター力は100以下です。
(”雑魚中の雑魚”ですね!)

まあ、私の状況はどうでも良いと思いますが、、、

話を戻すと、

このご紹介した方々は、ツイッター内でも
「どうやってフォロワー伸ばしたか?」

ということもツイートしてますので、
気になる人はチェックしてみると
良いかと思います。(勉強になります)

あとはマナブさんのブログ、YouTubeでも
詳しく手の内を無料公開してますね。
(これ、すごく参考になりました!)

www.youtube.com

www.youtube.com


で、色々見てきて分析した結果、
の現時点の結論なのですが、

ツイッターではとにかく3つの数字に集中!


して、常に改善、向上していくことが
重要だと思っています。

それは、

 

(1)いいね/リツイート率
(2)プロフチェック率
(3)フォロー率

 
の3つの数字です。

ちなみに、最初に言っておきますが、

「フォロー/フォローバック作戦」
1ヶ月半やってみましたが

あまり意味ないと思います。
(インフルエンサーの言う通りでした)

数こそ増えますが、全然、いいねも
リツイートも増えないので、
増やしても意味ないですね。
(1700くらいまで増やした感想です)

また、

フォロー数 = フォロワー数

というのが「雑魚臭」を出しますので、
自分のブランド価値が落ちて
フォロワーがつきにくくなると思います。
(そういう人見て、すごい人!と思わないですよね)

例えば、

(1)フォロー数10,000:フォロワー数10,000

と、

(2)フォロー数10:フォロワー数300

の人だったら、
どっちをフォローしたいですか?

私だったら(2)の人の方が、こだわり、プライドが
あり「孤高の気高さ」みたいなものを感じます。

この300人の人は何に惹かれてフォローしているんだろう?
と、単純に、気になると思います。

私の中で、

「フォローしている人」というのは、
「今まで読んだ本リスト」みたいな位置づけも
あるかと思っています。

今まで読んできた本を見れば、
その人が分かるように、

フォローしている人をみれば
その人が分かります。

フォローリストが”糞リスト”になっていたら、
本当に「雑魚臭」がしますのでやめた方が良いです。

また、

ツイッター力の低い人にフォローしてくる人って

ついたとしても「フォローバック待ち」
の人が”ほぼ全員”と思って間違いないです。

しばらくフォローバックせずに放置すると消えます。
こちらがフォロー外すと消えます。

(そんな人、どうでも良いです)

ということで、

意味がないことが理解できたので、
私はこの作戦は中止にしました。

私が本当に「フォローしたい」と思っていない
人は、全員、綺麗さっぱりフォローを外しました。

当然、大量のフォロー解除の嵐が起こっています。笑
が、どうでも良いです。

今後は、フォローバックを期待して、
(興味ない人に)フォローする行為は一切しません。

フォローされても、
(興味なければ)フォローバックしません。

話を戻します!

以下では、

「本質的なフォロワー獲得の戦略」
だと思って読んでいただければと思います。

どうやってフォロワー候補の人が、
フォローしてくれるか?

という流れに落とし込むと、
以下のような絵になります。

f:id:presen-sen-nin:20200503122700p:plain

ツイッターで「新規フォロワー」
が現れるまでのプロセスです。

この3つの数字が高ければ高いほど、
どんどんフォロワーが増えていく!

という話になります。

詳しく見ていきましょう。

 

Step1:いいね/リツイートされるかどうか?

 

最初に、あなたがツイートをします。

それをタイムラインで見た人(あなたのフォロワー)が
まず、いいね、リツイート(拡散)してくれるかどうか?

が第一の関門になります。
(これを”いいね/リツイート率”と呼んでいます)

基本的に、投稿はあなたのフォロワーが
いいねorリツイートしてくれない限り、

あなたのフォロワー以外には、ほぼ届きません。
(あとは”リプライ”ですね。)

なので、フォロワーを増やしたかったら、
まず、いいね、リツイートされるような記事を投稿する
必要があります。

 

・有益な情報
・共感を呼ぶようなツイート
・面白いツイート

・思わず人に知らせたくなるようなツイート


などを投稿することですね。

また、多くの人が指摘しているように、

「140字ギリギリでツイートする」

というのも重要かと思います。

抽象的な話だけだと分かりづらいと
思いますので私のデータを使って
具体的な事例を見てみたいと思います。

例えばリツイート率の高い投稿はこんな感じでした。

f:id:presen-sen-nin:20200416221957p:plain

125件のリツイートがかかり、
8495人の人のタイムラインに現れたことになります。

ちなみに、

前提を話しておくとこれはココナラの拡散サービス
拡散してもらっています。
なので、私の実力でもなんでもないです笑

が、

同じ拡散をしていても以下のような
「全然ダメ」なものもあります。

f:id:presen-sen-nin:20200416222034p:plain

こちらは40のリツイート、
インプレッションが2071ですね。

同じ拡散サービスを使っていても
これだけ数字に差が出るのは、

「拡散部隊以外の一般の人が拡散しているかどうか?」

の違いです。

同じフォロワー数、同じツイート拡散サービス利用
の同一条件でやってますので、

このツイートの「実力差」ということになります。

このように、「リツイート率」の低い投稿だと、
人の目に触れません。

第一関門でアウト!になってしまいます。


前者の投稿は、

・自分自身の取り組み
・それなりに頑張ったこと
・それなりに結果も出たこと

ということで、ブロガーの人とかが
共感して拡散してくれたのかも?しれません。
(本当のところはわかりませんが)

後者の投稿は、

・テーマが社会のことで大きい
・自分の取り組みではなく評論
・そもそもちょっと分かりづらい?

などの要因があるかもしれません。
(本当のところはわかりませんが)

ということで、

リツイートしたくなるような投稿
しないといけないということです。

 

Step2:プロフィールをチェックされるかどうか?



Step1の関門を突破して、
それが拡散されると、

フォロワー外の人(拡散してくれた人のフォロワー)
のタイムラインに流れていきます。

そこで、

お?面白そうじゃん?となれば、
記事を見てくれて、その人が気になれば
プロフィールをチェックしてくれます。

これが”プロフチェック率”です。

記事が拡散されても、

「その人」に関心がいかなければ、
プロフィールはチェックされません。

例えばこの記事です。

f:id:presen-sen-nin:20200416222754p:plain

リツイートは62回されていますが、

プロフィールクリックは5回でした。

これを書いた人間に全く興味なし!
ということですね。

でも、こちらの投稿は
77回もクリックされていました。

f:id:presen-sen-nin:20200416222940p:plain


これも、やはり「一般論」「評論」とかは
ウケが悪い気がします。

私がインフルエンサーなら、一般論、評論でも
興味を持ってくれるのかもしれませんが、

どこの馬の骨ともわからん奴の
社会分析や評論なんかに興味なし!

ということなんだと思いますね。

ということで、

あなたのフィルターを通した体験、
など独自の価値を発信していった
方が良いと思います。

Step3:フォローされるかどうか?

 

これでプロフィーをチェックしてもらい、

おお!なんか面白そう!→ 他の記事も読む

ふーん・・・ →  そのままいなくなる

ということになるかと思います。

ここでは、「プロフィールの文章&画像」で
勝負が決まります。


せっかく、プロフィールをクリックしてもらっても
「クソつまらない」「大したことなさそう」「凡人」

とか、思われたらダメなのです。

私たちは芸能人や有名アスリート、
有名起業家ではありません。

「その人の名前だけでフォロー」

みたいなことは起こらないわけで、

・ユニークな経験など
・特殊な知識、スキル
・圧倒的な実績
・独自の世界観


などを訴求して、

「フォローしたら得しそう!」
と思わせないといけないのです。
(キャッチコピーと一緒ですね)

改めて、先ほどの「ツイッター力」
の高い人たちを見ると、

かなり、プロフィール文、
画像がユニークで面白い

ということに気づくと思います。

f:id:presen-sen-nin:20200416204945p:plain


このプチ・インフルエンサーの方々が
声を揃えて言っていたのは、


プロフィールは何十回でも書き直せ!

 

ということです。

書き直す →  他の人のを見て勉強 →  反応を見る
→ 書き直す → 以下、無限ループ

が必要です。

(ある程度良いものができたら、
 しばらく放置でいいと思いますが)

私も、この2日間だけで、20回くらい?
書き直しをしました。笑

まだまだシックリ来ませんので反応を
見ながら書き直していきたいと思います!

これで、

プロフィールを見て、「興味を持ってもらい」

さらに、

過去記事をいくつか読んでみて、
「この人良い!」となって初めて、

「フォロワー獲得」

という長い道のりになります。

ここでも、注意点としては、

 

タイムラインにゴミツイートを並べない!


ということかと思いますね。

せっかく、プロフィール読んで興味持って
もらっても、

タイムライン読んだら、

・どうでもよい他人のリツイートだらけ
 (しかもコメント無しで)

・どうでもよいニュース記事の転送だらけ

・どうでもよい中身ゼロのツイート

が並んでいたら、「フォローしたい」
とは思わないわけです。

なので、

よく言われるように

「有益ツイートを毎日10回しろ!」

ということになってきます。

じゃあ、有益ツイートって何やねん?
ということについては、また別記事で
書きたいと思います!

ということで、まとめますと、

 

(1)いいね/リツイート率
(2)プロフチェック率
(3)フォロー率


の数字をしっかりチェックして、
常にPDCAを回しながら、

・投稿の内容
・プロフィールの文章&画像

を向上させていくことが重要かと思います!

私自身が、「ツイッター歴1.5ヶ月の初心者」
なので偉そうなことは何も言えません。

今日の記事は、

「私がこれから頑張ろうとしていること」
のシェアだと思ってください!

しばらく頑張って実践してみますので、
また何か結果が出るなり、
気づきがあればこちらのブログで報告しますね。

追伸)

よろしければ私をフォローしてください!
フォロワーが全然いないので、喜びます!笑

あと、試行錯誤のプロセスもリアルタイムで
見れると思います!

https://twitter.com/presen_sen_nin

 


それでは、今日は以上です!


ぷれぜん仙人

 


こちら、続きの記事です!

www.presen-sen-nin.com

 
6月に事件が起こりました!

 「インフルエンサーのパワー」が分かる記事です!

 

関連記事です!